相続のための署名証明




海外で生活している間に日本の家族が亡くなると
悲しみの涙が乾く間もなく遺産相続手続
そしてそのための印鑑証明が必要になるのですが
基本的に、印鑑登録は日本の住所のある自治体で行う必要があります。
海外に住所のある私たちは、どう対処したらいいでしょうか?




ケース1)一時的に日本に住民登録し印鑑登録する

1997年のことですが、海外駐在中に実父が亡くなりました。
危篤の連絡を受けて急ぎ一時帰国したのですが、
相続のために必要な印鑑証明の取り方を家族や親戚の誰も知らず、途方に暮れました。
「印鑑証明を取る方法はあるらしい」という者もいましたが、
具体的なやり方を誰も知りません。
仕方がないので、直接市役所に出向き、
「相続のために一時的に住民登録したい」と窓口で問い合わせたところ
そのまま受け付けて貰うことができ、
事情が事情なので健康保険の加入は免除されました。
そのまま印鑑登録を済ませ、無事に諸手続をすることができました。
この住民登録は、1年後にまた一時帰国して抜きました。


☆地方自治体の窓口によっては、
そういう手続はできない、と言うところもあるので
相談してみて下さい。





ケース2)在外日本国大使館・領事館で署名証明を発行してもらう

姉妹サイトLovely UK Cafeの生活情報にある
遺産相続の為の署名証明の発行についてを参考にして下さい。

印鑑証明の代わりに、在外日本国大使館・領事館で発行される署名証明を使うことができます。
在独日本国大使館ホームページ
上記HP各種証明書発給



また、拇印証明について在独日本国領事館に問い合わせたところ、以下のような回答がありました。

1)保険の支払いに必要になっています。各種書類は日本にあります。
わざわざこちらに書類を送ってもらうのは、できれば避けたいのですが、
書類がなくても「署名証明」を取得できますか?


拇印署名証明は、特に日本から書類がなくても申請することは可能です。
但し、それについては各種書類の拇印署名を証明するのかどうかになりますので、
提出先にこちらが発行する拇印証明だけでよいのかご確認ください。


2)一時帰国の予定があるのですが、他にも私の印鑑証明が必要になる可能性が
あります。使用目的の限定されない「署名証明」の取得は可能でしょうか?
もしものときのために、何部か多く取っておくことはできますか?


可能ですが、一枚につき手数料が14.50ユーロかかりますし、発行日が記載されます ので、あまり多く取得しておく方法はお勧めできません。
もちろん、ご本人の希望が優先ですが。。。。


3)取得には戸籍抄本が必要だと聞きましたが、本当に必要ですか?
それは、領事館で取得が可能ですか?もし可能であれば、取得にかかる日数と
費用をお知らせください。


拇印署名証明にはパスポートだけ持参して来ていただければ、結構です。
その他、日本からの書類がありましたらご持参してください。


4)「署名証明」のために必要な手数料はおいくらですか?

14.50ユーロです。

5)貴領事館で「印鑑証明」が取得できるという話もあります。
これは、「署名証明」のことを指すのか、それとも、実際に「印鑑証明」が取得 できるのでしょうか?印鑑は手元にあります。


印鑑証明は日本でしか発行できません。
拇印署名証明は、印鑑証明の代わりに在外公館が発行できる書類です。

 

SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO