さあ帰国 家具の始末は?

いざ帰国となったその時,家具などの大物をどう始末したらよいか?

メンバーからの,貴重な(裏話)レポートです。

帰国に向けていろいろ家具、電気製品を売ってきたのですが、日本に帰国せねばならない運命にある駐在員というかたたちの参考になれば。と裏話をします。

まず、家具
Wベットシングルベットソファーが私たちは売り渡すというより、処分というような状況で絶対に日本に持って帰れない品目でした。
また、大型のドイツ電気製品(冷蔵庫、冷凍庫、食器洗い機)も処分しなければならない品目でした。

で、これがとにかく大変。

帰日本人向けの国売りで、ベット持っていないとかソファー持っていないというかたに遭遇しないのです。
そういう人がもしいたとしても、日本人会にまだ未加入とか、まだその前にアパートが決まっていないとか、赴任前とか、ネット接続はまだまだだし、
もう日本人会に加入した、ネット接続したというかたは、その前にベットとソファーは完備されているのが当たり前という状態になるのがほとんどです。

また、日本人の方たちは、とにかく自分の手持ちの車あるいは会社の車で運ぶこと以外選択肢が考えられない(ポーターサービスを使う、運送会社を使うことは論外みたい)状態で、そうなると、横に寝かせて運搬できない
冷蔵庫、冷凍庫、接続方法がわからない食器洗い機は敬遠。という状態でした。

そこで私たちは、地元の売ります買います新聞に友人(ドイツ語ぺらぺら)に
頼って掲載してもらい、その電話番号もその友人にしてもらい、詳細連絡、見学などの窓口をおねがいするという形を取りました。
(実際の我が家でのやり取りはその友人はいなく私ひとり)

小さな電気製品は飛ぶように日本人たちに即決まりました。
日本語OSが乗っているPC関連などは地元のMLに投稿した、1分後電話がかかってきて、即決。というぐらい早かったです。

冷蔵庫、冷凍庫、食器洗い機などの大型のものは日本人ではないかた
(ドイツ人とは言いがたいどこの国籍の人かわからない。。)が地元の新聞経由で、購入価格の4分の1ぐらいの値段で、即きまりました。
ドイツ人たちはもっと強気の値段で売り出しているので、4分の1ぐらいに
すると新聞掲載ー>午前中に電話殺到、見学して即決まるという感じでした。
大型の家具や電器製品で即お引取りしてもらうことができないもの
(こちらの使いたい都合や、先方の車の手配などで)で後日お引取りとなるものは前払いしてもらうようにしました。
そうしないと、たとえば別の出物があって、そっちのほうがいい、安いとなって
乗り換えられた、当日(帰国直前、もう引っ越しの荷物は出した後だったり)に来ない。どうしよう、これ。という恐れがあるので、それを避けるようにしました。

単に見に来た、今度取りに来る。今手持ちのお金がない。と言う方には、
そこに銀行がありますので、おろすことができますよ。今すぐ払っていただけない場合は、他の方の見学を優先させます。というと、たいてい銀行に行ってくれました。

実際に見学されても、そこでもディスカウントを結構要求されました。(といっても20EURとか10EURの範囲ですが)あなたがキャンセルしたら、その次の見たい人が3人待っている。(はったりです)というと私の提示値段で、仕方がないと払って持っていかれました。(笑)

そして、最後まで残っているのがベット、ソファーといった大型家具なのですが、これは、とにかくとことん安くして、例えばWベットすべてつき(マットとかナハトティッシュとか)で50EURなどとしたら(しょぼいマット1個も買えない。笑)、応募者が殺到しました。
前の週に100EURで出したら、電話がありませんでした。(笑)

最近の傾向と対策ですが、中古家具は売れない。(特にIKEYAなどのくみたてもの)というような感じだそうです。
中古家具を扱い売買を仲介してくれる業者もあたったのですが、あくまでも買取はしてくれず、その業者が新聞掲載などの仲介をしてくれるだけ、非常に時間がかかるものらしく、挙句にかなりのチャージを払わねばならない。
もし結局売れなかった場合は、その業者にお金をはらって、粗大ごみとして
処分してもらわなければならいという、即帰国しなければならない駐在員には使えない存在です。実際に買いに来られる人たちには色々な方がいました。

話を総合して、今回、値切る、値切られるということを経験して思ったのは、
売り出しの商品をこういう点がいけない、こういう点が欠落しているから、と
けなされて、だから安くしろ。といわれると意地でも安くしたくない心境になってしまう。

反対に、すごい良い、綺麗、ずっと欲しかった。などと褒められて、でもお金がなくて、これだけしか払えないの、だめかしら?と情に訴えられるとわたしもほろり。といいですよ。となってしまう。そんなものかな。と思いました。

 


ブラウザの<<閉じる>>ボタンでお戻りください。

SEO [PR] Mtg @ Yi ^T[o[@SEO