HOME

南ドイツ観光レポート

メンバーYさん

ミュンヘン、ニュルンベルクの4日間はあっという間に過ぎちゃいました。

ミュンヘンでバイスビ―アと白ブルスト、食べました。
これって絶妙な組み合わせですね。
人気があるだけに、夕方にはなくなってしまうのも分かります。
普段、あまり飲まない私でも
バイスビ―ア、0.5リットルあっという間に飲んでしまいました。

  カフェ CafeBlue Implerstrasse2 U-BahnのPoccistrasse下車
  これもドイツ人現地人絶賛のお店。ブランチなどに良いそうです。

↑、ここ、行ってきましたよ。
イタリアン風のカフェで、たくさんの人でにぎわってました。
ランチメニューを食べたのですが、ボリュームがあって食べごたえがありました。それにおいしかったです。
でも禁煙席がないので、煙草の煙が気になる方には、ちょっとキツイかもしれません。

アルテピナコテーク、ドイツ博物館にも行ってきました。
ドイツ博物館は、主人が子供のように?喜んで見てました。
博物館前のお店で、ソーラーシステムのプラモデル?(私には良く分かりません)まで買いこんでましたよ。

ニュルンベルクのクリスマスマルクトは
規模がほんとに大きいですね。迷路みたい。(←大袈裟?) 暗くなってからも、ライトアップされていて素敵でした。
ミュンヘンと同様、記念にグリューワインのカップも持って帰ってきました。

カイザーブルク城もガイド案内で見学しました。
ドイツ語はさっぱりでも、雰囲気は十分味わえました。
数百年前に造られた井戸(47メートルの深さ)が今も残っているなんてすごい!ですね。

Bratwurst hausleにも行ってきました。
炭火焼のブルスト、香ばしくておいしかったです。そこのスープ(ブルストが団子になって入っている
 コンソメ風のもの)が、サッパリしてて食べやすかったです。
何といっても体が温まりました。

ちなみに、日曜にはノイシュバンシュタイン城にも行ってきたんです。
ミュンヘンからボッヘンエンデカルテ(週末チケットかな?)で大人2人往復40マルクという安さ!
普通列車なので片道約2時間の道のりでしたが、ゆったり出来て楽しかったです。

 

メンバーKさん

12月の中旬に南ドイツへ行ってまいりました。

車で行ったのですが、ガススタンドでガラスをお湯で洗っていても瞬時に凍ってしまった時は本当に驚きました。
やはりバイエルン、特に南部の方は冷え込みが厳しいですね。
自宅に近づくにしたがって気温が上がっていくのがわかって、ドイツは北部の方が比較的温暖なのだということを身をもって実感いたしました。

旅行先はウルム・シュトゥットガルト・シュタルンベルク(ミュンヘン近郊)です。
ウルム・シュトゥットガルトへはクリスマス市目的です。
グリューヴァインのグラス、持って帰ってきました!思い出になりますね。
やはり大都市の市は規模が全然違って一体どこからどこまでが市の範囲なのか、わからずじまいでした。


SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO