子供の検診と予防注射

検診 検診は5才になるまで計9回あります。
出産時がU1(ウー・アインス=Untersuchung1ウンターズーフング・アインス=1回目検診)、病院退院前にU2(ウー・ツヴァイ)を受けます。

U3(誕生4から6週間後)以降は小児科医で受けます。
予防接種 出産のときにくれる予防接種の手帳(黄色い小さなもの)が あります。それを医師の指示にしたがって、決められたとき
(たいていは検診と同時期に行われます)に予防接種を受けます。
日本と事情が違うのは、1回にいろいろな予防接種を一気に混合にしたり、複数打ったりすることです。
日本ととくに違うのはB型肝炎の予防接種が義務づけられています。
また、赴任などで接種していない場合、幼稚園、学校などに上がるときに、その接種した証明書が必要になることも
ありますので、お早めに何が抜けているのか、小児科に行って、確認する必要があります。
  



Back

SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO