医者で

医者の予約を電話でする。

「予約を取りたいのですが」

Ich moechte einen Termin haben/bekommen.

ドイツに引っ越してきた。
小児科で医者に検診を申し込まねばならない。

 

Am Anfang dieses Monats sind wir aus Japan hierher gezogen.「今月はじめに日本から、来ました。」

 

hierher ziehen で「ここへ引っ越してくる」=>過去形がhierher gezogen



Mein Sohn/meine Tochter ist 3 Jahre alt.「3歳の息子/娘がいます」


Wegen der Untersuchung und Impfung haette ich gern einen Termin bei Ihnen.「検診と予防接種をしてもらいたいので予約を取りたい。」

wegen 〜のための

Untersuchung(f)調査、検診

Impfung(f)ワクチン、予防接種

bei Ihnen / bei dir は、「あなたのところで」です。

 

*Untersuchung と Kontrolle ですが、今は特に悪いところがないのだけれど本当に問題がないかどうか「とりあえず」確認してほしい(歯でもおなかでも)時はKontrolle で、今おなかが痛い、歯が痛いで、ちゃんとすみずみまで見て欲しい時は Untersuchung という気がします。
子供の定期検診は、ちゃんとすみずみまで見るものなので、Untersuchung を使うほうが適切です。


歯医者での要望

Ich moechte eine Kontrolle und Zahnbelag-Entfernung haben.「歯の検診と歯石のクリーニングをお願いしたいのです。」

Zahnbelag(m)歯石、歯垢

Entfernung(f)除去、取り除くこと

 

医者で予約を取った。しかし、そのメモをなくした。自分がいつ予約が入っているのかを忘れた。

「予約の確認をしたいのですが」と電話で聞きたい。

Ich moechte (gerne) meinen Termin rueckbestaetigen.

これで「既に予約は取ってあるけれど、もう一回確認したいの」って意味になるので、いちいちメモをなくしたとか説明しなくて良いのでらくですよ。

 

電話で予約を取る。そのときに、受付の方から、

「どうされましたか?」と症状をきかれるのは、

Worum geht's ? (worum geht es)

その電話口で「(この予約の理由は)なんですか/どうされましたか」のことですよね。 「es geht um etwas」が疑問文になったのがこの形です 。

worum(副)何の周りに、何を求めて

 

最初に例えば、Koennten Sie bitte sagen がくると
Koennten Sie (mir) bitte sagen, worum es geht.

 

電話ではなく直接、受付や、意志から、症状を尋ねられるときは、

Was kann ich fuer Sie tun? 「どうされましたか?」

電話口では言われませんのでご注意ください。

 

「妊娠したかもしれない」、これを言う場合、

Ich vermute, dass ich schwanger bin.
Das kann sein, dass ich schwanger bin.
Ich bin vielleicht schwanger.

この場合は「妊娠する=schwanger sein」を使う人が多いと思います。

 

医者で症状を言う場合、

「下腹部が痛い。」Mein Unterbauch tut mir weh. あるいはIch habe Unterbauch schmerzen.

下腹部はunten + (男)Bauch (お腹、胃)=(男)UnterbauchでOKです。

○○が痛い。という言い方は、 ○○  tut mir weh という言い方が使えるので、便利です。

痛いのが自分ではなく、第3者Sie(彼女)の場合、

Sie sagt, ihr Fuss tut ihr weh.「彼女が足が痛いって言っている。」


Ist _____ in Ordnung? 「__は大丈夫ですか?」

Haben Sie mit --- Probleme?「−−−について問題はありますか?困ってますか?」 



インデックスへ戻る


 
SEO [PR] Mtg @ Yi ^T[o[@SEO