DBの窓口で


☆DBの窓口で、予約をする場合に、
「○○へ大人2人、子供2人往復で。」
また指定席をとる場合、「4席指定席をとってください。」

予約を取り消さねばならない場合、
「この券をキャンセルしたいのです」
「払い戻しをお願いします」

落雷による信号機故障で電車が1時間遅れたため、乗り継ぎに間に合わず、指定席券が紙くずになってしまいました。
言語がうまく通じなかったため、別便の予約への振り替えとか、指定席代金返金とか、そういうことの要求が通りませんでした。(結局普通列車の指定無しにすわった)
こういう場合、DBは仕方が無いことなんでしょうかね?
それともどういう風な言い方をすれば、なんとか要求が通るものなのか、アドバイスください。



☆今回のテーマは丁寧に höflich ですね。

Wir möchten ○○ (haben). 又は Wir möchten gern ○○. が日本人サバイバルドイツ語として自然で使いたくなる表現ですね。gern を入れて柔らかくする。

でも実際は接続法第二式 Konjunktiv 2 でしょうね。
Ich hätte gerne vier Fahrkarten, zwei Erwachsene und zwei Kinder, für hin und zurück nach ○○.

長いですね。英語だとCould you please give me ○○ で全て済んでしまいますがドイツ語だとそうはいきません。
ich hätte gerne ○○ とお肉屋さんに並んで使っていますね。
Das wäre alles. も接続法です。決まり文句だから覚える方がいいです。接続法はたいへんだから最低 ich hötte と könnten Sie になるということを学んだらいいのかなと思います。
Könnten Sie bitte mir vier Fahrkarten geben?

>「4席指定席をとってください。」
Buchen Sie bitte vier Plätze.

buchen がいいかもしれません。取り消しは unbuchen

払い戻しはzurückzahlen でいいと思います。
Entschuldigen Sie,
早速接続法を使って
Könnten Sie bitte mir zurückzahlen?



インデックスへ戻る
SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO